factoring

資金難で困っている企業の強い味方

眼鏡をかけた女性

帳簿上、経営状態がよい企業でも実は現金が足りていないことはよくあります。それは売り掛けとして売り上げているからであり、どうしてもキャッシュが手に入るのが数ヶ月程度のギャップがあるからです。その為、よい状態の企業でも現金が足りなくて倒産、なんてこともありえるわけです。これを黒字倒産といいます。そんな自体を避けることができる手段として、ファクタリングがあります。売掛金はあるのてすから、それを買い取ってもらうことによって、資金難を改善しましょう。
ファクタリングサービスにおける売掛金の現金化なのですが、これは質にいれるわけではないです。完全に買取、ということになります。ですから、バランスシートに借金が出来るわけではないので経営状態に悪いイメージを与えるような項目ができるわけではないです。ファクタリングのよい点の一つとしてこうしたことがあります。加えて、即日、或いは少なくとも数日で買取のための審査をしてくれるところが殆どになります。これはそれだけ審査が早く、入金も早いということであり、すぐに現金が欲しい企業にとっては強い味方となってくれるでしょう。当然、割り引かれるわけですが即座に現金にできるのは実に有難いことになります。